たなごころ整骨治療院の保険治療についてお伝えしたいこと

本日はご来院ありがとうございます。当整骨院では、症状の根本原因を見つけ出し、根本治癒を目指して、笑顔でイキイキとした生活を送れるお手伝いをいたします。国家資格取得者がしっかりと治療いたしますので、ご安心ください。整骨院(柔道整復師)にかかるとき、健康保険が「使える場合」と「使えない場合」がありますので下記を参考にしていただければと思います。

使える症状

使える症状

急性等の打撲、ねんざ、挫傷(肉離れ等)が健康保険を使用できる症状です。

骨折、不全骨折、脱臼は応急処置などのやむを得ない場合は医師の同意がなくても施術できますが、応急処置以後の施術は医師の同意が必要です。

使えない症状

使えない症状

日常生活からくるもの、労災保険での治療等は、使用できない症状です。

日常生活での慢性的な疲れ・肩こり、スポーツなどからくる肉体疲労や筋肉痛、病気(神経痛、関節痛、ヘルニアなど)からくる痛み、病院(保険医療機関)で治療中のものは健康保険証が使えません。また、仕事中や通勤途中のケガは労災保険での治療になりますので、労災への申請手続きをお願いします。

原因を把握することが大切です

まずは具体的な原因をお話下さい。

ケガをされた場合は、「いつ」「どこで」「何をしていて」「どうなった時に」ケガをしたかの原因を具体的にお話しください。原因が分からない場合は、施術証明書や傷病手当金(休業補償金)申請書等の記載、発行ができず、各種保険の適用もできませんのでご了承ください。

 

※どちらに該当するか分からない方は、問診時に詳しく症状についてお聞きします。
※当整骨院で治療を受けようとするケガ、痛みを、他の医療機関(病院、診療所、整骨院・接骨院など)で治療を受けられた方は、必ずお知らせください。
※保険治療の窓口での一部負担金は、10円未満を四捨五入して徴収することになっています。
※保険治療の場合、最終来院日から1ヵ月以上経過すると「初検扱い」になります。

しっかりと身体を整えるために

「たなごころ」では保険治療をお受けの方へ、保険外の自費治療コースもおすすめしています。一人一人の症状に最適の施術を行っておりますので、どちらもお受けいただければより効果的です!

京都の整骨院は患者様に寄り添う丁寧な施術が評判です

 

京都で人気を集める整骨院・たなごころ整骨治療院は、経験豊富な施術者による高い技術と、京都を中心にお住いの患者様一人ひとりに寄り添う親切なサポートが口コミで高い評価を得ております。首や骨盤をはじめとする骨格の歪みを優しい整体施術で調整することにより、体の様々な箇所の痛みや不調が改善されるよう丁寧にアプローチしてまいります。首や肩、腰といった痛みや症状が現れているパーツだけを重点的に整体施術するのではなく、不調の根本原因を探るためにカウンセリングや検査にしっかりと時間をかけ、一人ひとりの体の歪みに合わせた施術をその場で判断し、実施します。バランスの良い施術により、体の調子が全体的に良くなったという患者様からのご感想を多数頂戴しておりますので、どのような症状でお悩みでもぜひ一度、京都の当整骨院までお気軽にご相談ください。

姿勢の歪みを化学的に分析・改善する京都の整骨院です

 

京都にあるたなごころ整骨治療院では、姿勢の歪み調整により健康と美容の両面を追求する整体施術を提供しております。単に見た目で判断するのではなく、姿勢分析師や4DSプラクティショナーの資格を持つ施術者が体にとって本当に良い姿勢を生体物理学・機能構造学的な見地から判断し、科学的な根拠を提示しながら問題改善へと導きます。姿勢悪化の背後には背骨や骨盤の歪みがあり、神経伝達や自律神経の正常な働きを妨げてしまうために全身の様々な箇所に痛みや不調が生じたり、内臓機能が衰えたりといった悪影響が及びます。特注の姿勢分析器やメジャー計測で分析することで「自分では良い姿勢だと思っていた」という方でも知らないうちに姿勢に歪みが起こっていることに気付く場合もありますので、まずは気軽にお試しください。